とびだせどうぶつの森「月見」イベントの思い出

お月見といえば、大きくてきれいな満月のもとで団子を食べる行事です。そのお月見はとびだせどうぶつの森の中にも存在します。とびだせどうぶつの森は元々、空がきれいに見れます。星が輝く空は圧巻で、時期によっては星座を観測することもできます。そのため当然ながら月を観察することもできるのです。その月を眺めるイベントが「月見」です。9月17日に開催される行事で、綺麗な月を眺められるため思い出深いものとなっています。この日は少し特別でイベントスペースに顔出し看板が設置されています。一年に一度しか見れない看板なので意外とレアなものです。一度は顔をはめて写真撮影したいですが、毎回し忘れてしまいます。また、今日しずえさんに声をかけると「つきみだんご」というアイテムがもらえます。これもまた一年に一度しかもらえないアイテムなのでしっかりともらっておきましょう。やはりいくらどうぶつの森に数多くの行事が存在するといっても、一年に一度しか味わえないものは心に残ります。その中でも特別な限定アイテムをもらえるものは他のものよりも思い出に残りやすいように感じます。お月見もその心に残るものの一つであり、ゆったりと楽しめるものです。